猫にマニュアルフォーカス

ちょこちょこ動く仔猫たちをマニュアルフォーカスで追います

ゆるゆるマチネタめぐり2018 その4 順風満帆・富山炙り・新編

華金だからね、飲みに行っちゃいました

 

 その1

mfcats.hatenablog.com

 

その2

mfcats.hatenablog.com

 

その3

mfcats.hatenablog.com

 

 

この日の一軒目は順風満帆

junpumanpan.jp

去年の11月にオープンした新しいお店です。

 

ちゃんとしたお品書き

P2090084

 

お酒は決まっていて、満寿泉でした。一合!

P2090083

 

肴はガンドブリの刺身、馬刺しの昆布締め、鯖大根

IMGP5321

 

刺身は厚みがあって食べ応えあります。富山県民は分厚い刺身が好きです(多分)

P2090085

 

ちなみにガンドというのはブリの一歩手前のサイズのもので、関東ではワラサ、関西ではメジロと呼ばれているそうです。

 

肴もお酒もたっぷりあって、こちらのお店はかなり満足感ありました。

 

 

二軒目は富山炙

toyamaaburi.gorp.jp

焼肉屋さんですが、地酒の取り扱いにも力を入れているようです。

 

お酒は曙、だったかな。ちょっと酔ってて聞き取れなかったです・・

P2090088

 

肴は鶏の昆布締め。大根おろしが乗っていてサッパリといただけました。

P2090087

 

 

三軒目は新

manpuku-group.com

新と書いて「あらた」と呼びます。

 

お酒はこの日初めての選択式

P2090091

 

お酒は苗加屋、甘めでおいしい。グラスがめちゃくちゃ綺麗。

P2090089

 

肴はカニ!

P2090095

 

(V)o¥o(V)

P2090093

身も味噌たっぷりで最高でした。

上に乗ってる昆布ポン酢のジュレっぽいのもおいしくて、これだけでお酒が進みます。

 

カニでテンション上がって、白子昆布焼きとあん肝も注文したんですが、酔ってて写真撮り忘れました。どっちもめちゃくちゃ美味しかった・・・

 

今日も大満足な1日でした。

これまで回ったお店は九軒、どのお店も趣向を凝らしたメニューで楽しかったなぁ。

次はどんなお酒と肴に出会えるか、楽しみ楽しみ。